×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

82’ATC250R

82’に販売された初期型です。2st空冷250cc 5速ミッションです。

不動車で購入したため、まずエアークリーナーから点検しました。
フィルターがついていましたが予想どおり外すともろく崩れ落ちました!

次はキャブレターのOHです。
ゴム・ホース製品も劣化はありませんでした。

小さな部品も前部バラして付着した汚れをパーツクリーナー・ワイヤーブラシで落とします。
底にはゴミがいっぱい付着してました。

フロートは綺麗になったけど、・・・・・勝負!このまま行きます。

みごとキャブのOHだけでEngがうなりをあげました!前オーナーがディスプレイ用に飾ってただけあって錆も少なくまた、タイヤは3本とも新品でした。

写真で気付いた方はマニアですが、最終型と比べるとチェーン・ブレーキ・マフラーが左右逆に付いています。
Engが赤く塗装されているため全体に真っ赤っかです。
ホイールも8incでディスクも小さいです。

85’ATC250Rと比べてみました。バルーンタイヤのせいか82’の方がどっしり感があります。
車高は

たった3年の歳月でこんなに進化してしまったのか!

by 箕面のサル