×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

キャノピーリヤディスクの巻き

 加工の達人のっぶーさんが試行錯誤で出来るだけ加工を押さえて取り付けれるリヤディスクキットが完成しました。
 ホイールを12incでタイヤを左右に張り出すタイプではスペースもあり比較的簡単に出来ますが半端無い車幅になります。私はそこまで男らしくないので、10incでホイール内に収まる仕様で作製して頂きました!

ホイール内の赤いのがブレン○キャリパーです。チラ見せがcoolです。

ドラムブレーキ一式を外した状態                       サポート取り付けた状態

                 純正ハブにローター・スペーサーを組み込んだ状態です。

                 組み付けるとこんな感じ!鳥肌でますね〜痺れます。 

ここでトラブル8J(2−6)の内リムの形状が悪く緩衝。急遽8J(3−7)に変更しました。

                 ブレーキホースは三つ又で左右に分かれます。

      完成しました。当然ですが強くレバーを握ればフルロックです(怖・・・・・でも安心!

   純正ハブを加工します。                        3枚に下ろします(笑

若干ホイール内リムに緩衝するためキャリパーの頭をゴリゴリ削ります!

マスターはフォルツッアMF06用を取り付けました。4ポットなのでこれくらいのはうが良いと判断しました。

 エア抜き、これが大切ですね。                         いいでしょ!

 今回は、モニター実験として取り付けましたがほぼ完成ですので、のっぶーさんに依頼すればリヤディスクキットとして販売してくれるようです。欲しい方はメールで連絡下さいませ。